オーガ フミヒロ展
展示風景 2003年9月3日〜11日 (画像clickで拡大)

アオゾラノナゴリ

モウズグソコヘ

ツンドラヲユク

マチビトコズ

シズカナルソラ

ユメナクモ

ココロウカヌ

ミワタス

オーガさんの絵は、

人とも動物ともつかぬ、不思議な生きものがでてくる

現代の「おとぎばなし」のような世界。

パステルを使ったなんとも美しい色。(彼の絵が松谷みよ子さんの

「現代民話考」(全12巻ちくま文庫)の表紙をかざっています。)

オーガさんは一方で、突き抜けるような真っ青な空を感じる

シンプルな抽象表現をしています。

ブリキ星の空間をどのように染めてくれるのでしょうか…。

すどう美術館(中央区銀座6-13-7 新保ビル4F 03-3547-1016)でも

オーガフミヒロ展を同時開催しています。(9/2〜9/7まで 12時〜20時)

現代民話考

Copyright(C) 2001-2017. Gallery burikiboshi. all rights reserved.