内田京子展/陶

展示風景2005年7月20日〜26日 ※画像クリックで拡大

毎年7月は、内田京子さんの企画展。
今年で、もう5回目になります。
私自身は、「こういう器が絶対」というような
基準は全くないのですが、
ビシッときまった形の器より、
ゆったり、ジワッとくる器が好みです。
彼女の、ブリキ星初個展のとき購入したボウルを、
今でもご飯茶碗に使っていますが、
ゆったり、ジワッで、
幸せな気分になれます。

Copyright(C) 2001-2017. Gallery burikiboshi. all rights reserved.